上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南ブロック地区若手経営者等研修会を開催しました。

日時: 平成26年10月29日
場所: 阪南市商工会

テーマ: 消費税転嫁対策セミナー「税務署のお仕事、何を聞くねん!?
講師: 税理士 川村嘉裕 氏

P1070940.jpg


P1070937.jpg

今回は、消費税の基本と節税対策を学びました。
研修スタイルも質問形式を多くとり、活発に意見交換がなされました。

スポンサーサイト
近畿ブロック商工会青年部交流会、リーダー研修会2日目の報告です。

P1070896.jpg


日時: 平成26年10月23日
場所: マイドームおおさか

リーダー研修会
テーマ: 「相手の心を鷲掴みにする『プレゼン』のイロハ」
講師: 広報ジャーナリスト 福満“グリズリー”ヒロユキ 氏

当日は大阪勧業展も開催されており、その場面で活かす「プレゼンのイロハ」を学びました。
グリズリーさんは劇団も率いているジャーナリスト。
まさにグリズリー劇場でした。

もっと話し上手、プレゼン上手になりたいと思う内容でした!!


大東市の納豆製造業者「小金屋食品」さんの事例から、成功の裏には物語(ストーリー)があるのだなと感じました。

歴史ある会社には、必ずストーリーがあると思います。
それを書面に落とせば、立派な営業ツールになるはずです。

ミラサポなどで専門家派遣(無料)しているグリちゃんです。
是非、お近くの商工会 担当者にご相談のうえ、派遣を検討してみてはどうでしょうか?

ミラサポ
https://www.mirasapo.jp/

ミラサポには、補助金の情報なども掲載されています。
近畿ブロック商工会青年部交流会、リーダー研修会1日目の報告です。

日時: 平成26年10月22日
場所: マイドームおおさか、舞洲インフィニティサーキット、シティプラザ大阪


P1070884.jpg


【大阪勧業展2014】
大阪府内の中小企業等が一堂に集まり、技術力や企画力のアピール、製品、商品、サービス等のPR、販路の開拓等を行う展示商談会を、各部員が視察しました。
・出店者 341企業・団体、354ブース(過去最多)、デザイン特別コーナー。
・来場者 7,612名(2日間延べ)

【近青連カート大会「近青連 GO!カート!」】
近青連交流事業として、カートによる約2時間の耐久レースを実施しました。
・参加者 95人(うちレース参加者 75人)
・耐久レースは、周回数の多い府県(またはチーム)が上位となります。
・表彰は集計の都合上、団体のみです(優勝、2位、3位、参加賞)
優勝 京都府青連  123周
2位 大阪府青連① 123周
3位 滋賀県青連  120周
4位 奈良県青連  119周
5位 兵庫県青連  116周
6位 会長 チーム 113周
7位 大阪府青連② 112周
8位 福井県青連  110周
9位 和歌山県青連 108周

【交流会】
府県の枠を越えた部員相互の交流を図るために交流会を実施しました。
・参加者 102人






全青連 実態調査にご協力よろしくお願いします!!

なお、回答締切は10月末までに延長しております。


平成26年度 青年部員実態調査 のページです。

http://impulse.survey-system.com/


なお、IDなどは各商工会青年部事務局へ伺ってください。


全青連からの案内の以下、抜粋です

さて、今年度公表されました中小企業白書では、小規模事業者に特に焦点を当て、データや分析などで実証的に小規模事業者の実態や課題を明らかにする内容となっており、各種の調査などに基づき、初めて小規模事業者の構造を分析し、事業活動の範囲や抱える課題を明らかにするとともに、各テーマに沿って実態や課題を分析されております。
 今後の白書においても、青年部実態調査や各種調査等のデータなどにより小規模事業者の実態や課題の分析が行われることとなる予定です。


何卒、本実態調査の趣旨をご理解いただき、本調査へのご協力を引き続きよろしくお願い申し上げます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。