上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年度第2回都道府県青連会長会議

全国商工会青年部連合会(全青連)の2012年度第2回都道府県青連会長会議が、13時30分から東京・有楽町の有楽町電気ビルで行なわれ、全国各地から47名の会長が一同に会して、来年2月6日(水)~7日(木)に徳島市内で行なわれる第14回全国大会の事業計画を協議し、“愛”・“輪”・“躍”(あわおどり)~ひろがれ、つながれ、阿呆になれ~をテーマにアスティとくしまで実施する大会スケジュールや、全国6ブロック大会を勝ち上がった精鋭たちによる主張発表全国大会・2日間に亘って実施するAKINDOネットワークの概要を徳島県青連のK会長から上程され、満場一致で承認されました

http://www.tsci.or.jp/seinenbu/zenkoku/ (徳島県商工会青年部連合会の第14回全国大会特設ホームページ)

今年度から始まった全国統一100円玉募金事業の募金状況と、今年7月に熊本県阿蘇地方を中心とする九州3県に甚大な被害のあった豪雨災害に対する支援金が大分県・熊本県・福岡県の各連合会に拠出されたことが報告されました

また全国的に青年部員が減少している現状に対し、全国商工会連合会のI会長と全国47都道府県連合会に対して、青年部員の年齢制限および商工会の組織運営に関する要望書を全青連のM会長が提出され、親会の皆さんに検討してもらうとともに、年末までに現状(今年度期首部員)の都道府県別青年部員年齢調査に対する協力を私たち47名の都道府県青連会長に依頼されました

後日、大青連の事務局を通じて府内16単組の皆さんに年齢調査に対する協力要請がありますので、ご協力のほど宜しくお願いしますm(__)m。

written by かっきん
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。