FC2ブログ
商工会議所青年部との合同研修会

中小企業庁が今年3月から全国各地で実施した「ちいさな企業 みらい会議」に於いて、地域で活動する青年経済団体として、共に出席した商工会議所青年部(YEG)と私たち商工会青年部(impulse)が、今後の地域経済の発展や社会貢献のための事業の連携を模索することを目的に、両団体の各都道府県連合会の会長が一同に会した合同研修会が、東京・有楽町の有楽町電気ビルで行なわれました

http://www.chusho.meti.go.jp/miraikaigi/index.htm (中小企業庁が実施した「ちいさな企業 みらい会議」)

全国商工会青年部連合会(全青連)の今年度第2回都道府県青連会長会議に合わせて、日本商工会議所青年部連合会(日本YEG)の皆さんが全国各地から上京され、また全青連のM会長と日本YEGのO会長が共に富山県の連合会から出向されていることで、今回の合同研修会を企画されました。

http://yeg.jp/ (日本商工会議所青年部連合会)

同じ地域で活動するYEGの皆さんと私たち商工会青年部でグループを作り、「地域振興のための青年団体の今後の連携のあり方について」をテーマに、お互いの団体の成り立ちから現在に至る歴史と活動における長所と短所を意見交換していくうちに会員の減少など、私たちと同じ悩みを抱えておられることが判り、大阪や堺などの政令指定都市にあるYEGに敷居の高さを感じていたものが、大阪や堺のYEGとは別に連合会として活動されているYEGの皆さんと、卒業年齢が45歳まで上がった私たち商工会青年部との連携に可能性を感じました

http://fuseiren.com/ (大阪府商工会議所青年部連合会の)

大阪府商工会議所青年部連合会には、政令指定都市の大阪YEGや堺YEGだけでなく、上記のホームページによると、近郊の泉大津YEGも連合会に所属されていないことを知り、驚きました

私たちのグループ(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県)の結論として、「思いはひとつ」と連携に対する意識を共有することができ、引き続いて行なわれた食事会でも、相互の懇親を深めることができました

written by かっきん
Secret